ガジェット

【どれが良いの?】Ankerモバイルーバッテリーのおすすめ人気モデルを徹底比較!

Ankerモバイルーバッテリーのおすすめ人気モデルを徹底比較

 

どうも!コウちゃんです!

 

Ankerのモバイルバッテリーが欲しい人
Ankerのモバイルバッテリーが欲しい人
Ankerのモバイルバッテリーを買おうと思ってるんだけど、種類が多くてどのモデルを買ったら良いのかわからない!

 

いざモバイルバッテリーを購入しようとしたら種類があり過ぎて「結局、どれを選んだら良いの?」と、悩んでいる人が多いはず。

この記事を書いている僕も「色々あり過ぎてわからんみたいな状態でした。。。」

そこで!本記事ではあの人気メーカーである”Ankerモバイルバッテリー”のおすすめモデルを徹底的に比較し「どのAnkerモバイルバッテリーを買ったら良いの?」という迷いや悩みを解消します!

 

比較するモバイルバッテリー

 

僕がおすすめするモデルは上記の通りで、この2つのモデルを徹底的に比較していきますね!

 

コウちゃん
コウちゃん
どちらを買っても間違いない商品ですが、全く同じ商品ではないので、自分に合っているモバイルバッテリーを選びましょう!

 

Ankerモバイルーバッテリーのおすすめモデルを比較を比較します

 

Anker PowerCore Fusion 5000▼

 

Anker PowerCore Fusion 5000

 

Anker PowerCore 10000▼

 

Anker PowerCore 10000

 

比較するところ
  • 大きさ
  • デザイン
  • バッテリー容量
  • 機能
  • 値段を比較

 

具体的に比較するポイントは上記の通りで、それぞれ写真付きで比較していきます!

 

1,モバイルバッテリーの大きさを比較

 

まずは各モデルの大きさからどうぞ!

Anker PowerCore Fusion 5000の大きさ▼

 

Anker PowerCore Fusion 5000の横幅

 

縦幅:7センチ

横幅:7、5センチ

厚み:3センチ

 

Anker PowerCore 10000の大きさ▼

 

Ankerモバイルバッテリーの横幅

 

縦幅:6センチ

横幅:9センチ

厚み:2センチ

 

似たような感じのサイズですが、ほんの少しAnker PowerCore 10000の方がコンパクトで小さいかなと。

ただ、ほとんど変わらないと言って良いですね!

 

2,モバイルバッテリーのデザイン

 

次に各モバイルバッテリーのデザインをどうぞ!

Anker PowerCore Fusion 5000のデザイン▼

 

Anker PowerCore Fusion 5000

 

Anker PowerCore 10000のデザイン▼

 

Ankerモバイルバッテリーのレビュー

 

パッと見た感じのデザインは、大きさと同様でほとんど同じですね!

ただ1つ、明確な違いとあるとすればAnker PowerCore Fusion 5000の方は、色が選べるということ。

 

  • ブラック
  • ホワイト
  • レッド

 

上記の3種類からモバイルバッテリーの色が選べるので、デザインという点ではAnker PowerCore Fusion 5000の方が優位かもです。

 

Anker PowerCore Fusion 5000の他の色をみてみる

 

3,バッテリーの容量は?

 

各モデルのバッテリー容量を比較します。

Anker PowerCore Fusion 5000▼

 

バッテリー容量 5000mAh

 

Anker PowerCore 10000▼

 

バッテリー容量 10000mAh

 

単純に数字が大きい方が、バッテリー容量があるという認識でOKです!

なのでバッテリー容量ではAnker PowerCore 10000の方が優っているという感じ。

とはいえ、Anker PowerCore Fusion 5000には他の機能があるのですが、それは後ほど詳しく紹介していきますね!

 

4,機能の違いを比較

 

そして次に各モデルの機能を比較していきます。

Anker PowerCore Fusion 5000の機能▼

 

  • USBポート:2ヶ所
  • フルスピード充電:あり
  • 充電器機能:あり

 

Anker PowerCore 10000の機能▼

 

  • USBポート:1ヶ所
  • フルスピード充電:なし
  • 充電器機能:なし

 

要約すると▼

Anker PowerCore Fusion 5000 ➡︎バッテリー容量は少ないけど機能が充実

Anker PowerCore 10000➡︎バッテリー容量が多いけど機能は少なめ

 

バッテリー容量は少ないけど機能重視か、バッテリー容量は多いけど機能少なめかのどちらかという感じ。

より詳しいことは各モデルのレビュー記事を参考にどうぞ!

Anker PowerCore Fusion 5000の詳細▼

 

Anker PowerCore Fusion 5000
【Amazonでバカ売れ】Anker PowerCore Fusion 5000の口コミと評判【評判の良いモバイルバッテリーです】どうも!コウちゃんです! この記事では上記のような人に向けて、Anker PowerCore Fusion...

 

Anker PowerCore 10000の詳細▼

 

【Anker PowerCore モバイルバッテリーの口コミ・評判】実際に使用したレビューも合わせて紹介!
【Anker PowerCore 10000 モバイルバッテリーの口コミ・評判】実際に使用したレビューも合わせて紹介!Ankerのモバイルバッテリーの口コミと評判を、実際にAnkerのモバイルバッテリーを2年ほど愛用している立場から紹介した記事になります。Ankerのモバイルバッテリーの「大きさ」「重さ」「デザイン」までを詳しく解説しています...

 

5,値段を比較

 

Anker PowerCore Fusion 5000:¥2,889

Anker PowerCore 10000:¥2,799

 

Anker PowerCore Fusion 5000の方が機能が充実しているので、 約100円ほど値段が高いですね!

とはいえ、値段はほぼほぼ変わりませんね!

 

【結論】Ankerモバイルーバッテリーのおすすめモデルを比較した検証結果

 

超人気モデルである、Anker PowerCore Fusion 5000とAnker PowerCore 10000の両方を持っている、僕の比較した検証結果を紹介します!

あくまで僕の意見になりますが、総合的に判断してAnker PowerCore Fusion 5000の方が個人的にはおすすめかなと思います。

Anker PowerCore Fusion 5000の方がおすすめだという具体的な理由を3つほど解説していきますね。

 

おすすめな理由
  • 理由①:USBを繋ぐところが2つある
  • 理由②:好きな色が選べる
  • 理由③:充電器にも、モバイルバッテリーにもなる

 

僕がAnker PowerCore Fusion 5000をおすすめ理由は上記の通り、それぞれ深堀りして解説していきます。

 

理由①:USBを繋ぐところが2つある

 

Anker PowerCore Fusion 5000はUSBポートが2つあるので、2つの端末を同時に充電することが可能です。

 

Anker PowerCore Fusion 5000の作り

 

僕の場合ですと、スマホとポケットWi-Fiを同時に充電することが多いですね。

どちらも日常では欠かせない存在なので、コンセントがない状況でどちらも充電できるのは非常に便利な機能。

手段してはAnker PowerCore 10000で交互に充電していくという方法もあるかもですが、できれば同時に充電できるのが理想ですよね!

これがAnker PowerCore Fusion 5000をおすすめする1つ目の理由。

 

理由②:好きな色が選べる

 

やっぱり自分の好きな色を選べるのは大きいですよね!

僕はどちらのモバイルバッテリーもブラックですが、それはAnker PowerCore 10000がブラックしかなかったから。

 

本当はAnker PowerCore 10000にホワイトがあれば、両方ともホワイトにしたかったです。

 

とはいえ、無いものはしょうがないので、やむを得なくブラックに統一。

モバイルバッテリーのうようなガジェット類は色を統一するとカッコよさが増すので、既存の持ち物に色を合わせることができるAnker PowerCore Fusion 5000の方がおすすめかなと!

これがAnker PowerCore Fusion 5000をおすすめする2つ目の理由。

 

理由③:充電器にも、モバイルバッテリーにもなる

 

そしてAnker PowerCore Fusion 5000をおすすめする最後の理由がこれ!

Anker PowerCore Fusion 5000は充電器にも、モバイルバッテリーにもなること。

つまりどういうことかというと、Anker PowerCore Fusion 5000はコンセント型になっていて、充電器としてスマホやタブレットなどの端末を充電しつつ、Anker PowerCore Fusion 5000本体も充電できるという一石二鳥のモバイルバッテリーだということです。

 

Anker PowerCore Fusion 5000をおすすめしたい人

 

以上がAnker PowerCore Fusion 5000をおすすめする理由です。

 

Anker PowerCore Fusion 5000の詳細をみてみる

 

Ankerモバイルーバッテリーのおすすめモデル比較まとめ

 

Ankerモバイルーバッテリーのおすすめ人気モデルを徹底的に比較させてもらいました!

 

個人的にはAnker PowerCore Fusion 5000をおすすめしましたが、Anker PowerCore 10000も、もちろん良いモバイルバッテリーであることに違いはありません。

 

結局は機能を優先させるか、バッテリー容量を優先させるかの違いかなと。

なので各人気モデルの違いを把握して、自分に合った方を購入すればOKだと思います。

「えー!どっちか選べない!」という人がいれば、僕のようにどちらも購入するというのも有りw

現実的に考えて、モバイルバッテリーを2つ持ってて損はないし、機能も全く被っているわけではないので、選択肢として無しではないですよね!

それに両方購入したとしても、2つ合わせて約6,000円ほど。

これで外出時でもスマホの充電を気にする必要はなくなると思えば、安いものかなと思います。

と、まあこれは僕みたいにどちらか最後の最後まで選べなかった人が取る手段でw

どっちか1つあれば十分という人は、先ほども紹介した通りAnker PowerCore Fusion 5000がおすすめですね!

充電器としても、モバイルバッテリーとしても使えるワガママな人向けの商品になっているので、僕みたいに欲張りな人はAnker PowerCore Fusion 5000をどうぞ。

 

Anker PowerCore Fusion 5000を購入する  

 

そしてもっと欲張りな人は、僕のように両方のモバイルバッテリーをどうぞw

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください