中卒の話

【低学歴で苦労したこと】中卒という学歴から語る【経験談】

【低学歴で苦労したこと】中卒という学歴から語る【経験談】

 

どうも!コウちゃんです!

 

はてな君
はてな君
低学歴の先輩に低学歴で苦労した経験を教えてもらいたい!だれか教えてくれる人はいませんか???

 

この記事ではこのような疑問にお答えします。

 

<この記事からわかること>

  • 低学歴で苦労する具体的なこと
  • 低学歴で苦労したことを生かす方法

 

この記事を書いている僕の学歴は中卒で、低学歴の人で僕よりも学歴が低い人はいないと思います。

なのでその分、他の低学歴の人よりも学歴には嫌な経験を豊富に持っていると思うので、僕が厳選した低学歴でも苦労話を解説していきます。

 

それではどうぞ!

 

<稼げる仕事に転職するなら>

リクルートエージェント|転職エージェント最大手▶️転職エージェントの最大手で登録しておけば間違いなし

doda転職エージェント|転職者満足度No.1▶️転職者満足度No.1を誇る手厚いサポートが受けられる転職エージェント

ハタラクティブ|未経験OKでの優良案件が多い▶️とにかく短期間で転職するならココ 

 

学歴がないとやっぱり苦労はする

学歴がないとやっぱり苦労はする

 

わりと最近の世の中は学歴なんて必要ないという意見がありますが、僕は学歴は必要派です。

学歴がないと無駄な苦労が多いと思う。

 

高校を卒業しているのあれば問題ないと思う

 

ただ学歴が必要派の僕ですが極論、高校を卒業していて高卒の資格を持っているのであればとりあえずは問題ないと思っています。

 

僕の主観で申し訳ないのですが、僕が思う低学歴は中卒です。

なので高卒であればなんの問題もありません。

 

もし高卒で苦労しているのであれば普通に大学に通うことだってできますし、仕事さえ厳選しなければ就職に困ることはないでしょう。

 

中卒はちょっとヤバイ

 

ただし、僕と同じ中卒の人は少し危機感を持った方が良いと思います。

 

なんせ中卒の僕が言うものあれですが、高校も卒業していないのは明らかに普通ではないからです。

中卒という学歴だけでなんか問題のある人ではないか???と勘ぐられてしまいますからね。

 

普通に考えてかなり不利な状況ですよね。。。

 

なので中卒の人は高卒以上の人の倍以上の努力が必要だというメンタルを持ちましょう。

 

低学歴で後悔してる?中卒の僕が25歳になって心境をぶっちゃける!低学歴の人は自分の学歴に後悔しているのか?という点について解説した記事になります。この記事を書いている僕の学歴は中卒なので、低学歴の人が学歴に後悔しているのかについて気になる人は是非とも読んでください。 ...

 

 

低学歴で苦労したことを実体験から4つ紹介する

低学歴で苦労したこと4つ

 

では中卒の僕が実際に低学歴で苦労したことを4つ紹介します。

 

  • 就職する時に不利
  • 単純に選択肢が狭くなる
  • 恋人の親と学歴の話題になるのが気まずい
  • スタートラインが圧倒的に低い

 

具体的には上記の通りです。それぞれ解説していきます。

 

苦労したこと①:就職する時に不利

 

低学歴が苦労することといえば就職です。

 

高学歴は就職活動時に有利になることがありますが、低学歴が就職活動時に有利になることは間違いなくありません。

 

むしろはっきり言って不利です。

 

なので就職を希望している企業が、わりと学歴を気にするような企業で高学歴ばっかりの企業であれば、低学歴で就職することは難しいでしょう。

企業から目を引くようなスキルや経歴があれば、話は別ですがほとんどの低学歴の人は特別なスキルや経歴を持っていないと思うので就職する時に苦労します。

 

【中卒が正社員として就職するには】中卒の僕が実体験から就職方法を紹介する!中卒から就職する方法を自分の実体験から詳しく紹介した記事になります。中卒が就職するには主に3つの方法があり、本記事ではその3つの方法を詳しく解説しているので中卒で正社員として就職したい人は是非とも本記事を参考にしてください ...

 

苦労したこと②:単純に選択肢が狭くなる

 

学歴がないと単純に人生の選択肢が狭くなりますよね。

 

僕のように中卒だと大卒の人と比べて圧倒的に選択肢が限られていると思います。

 

僕は実家が美容室なので、ほんの一瞬ですが美容師を目指そうとした時期があり、その時に美容免許を取得するために学校に通おうと思ったことがあるのですが一瞬で断念した記憶があります。

 

断念した理由は高卒の資格が必要だったからです。

 

本気で美容師を目指している人は、そこで高校に通って美容師を目指すと思うのですが、当時の僕はそこまで本気で美容師になりたいわけじゃなかったので一瞬で断念したのを覚えています。

 

もし僕が高卒の資格を持っていたら結果は少し変わっていたかもしれません。

 

苦労したこと③:恋人の親と学歴の話題になるのが気まずい

 

恋人ができたら誰しもが相手の両親と仲良くなるためにコニュニケーションを取ると思います。

 

その時に自己紹介を含めて色々と話すのですが、相手の両親がスポーツ好きだと結構な高確率で出身校を聞かれることがあります。

そこでに高校や大学に進学していないことを伝えると、もちろん相手の両親は疑問に思うので少し気まずい雰囲気になることがあり、僕はその時の雰囲気が本当に苦手です。

色々と聞きたいことや言いたいことがあるはずなのに、相手の両親がそれを我慢しているあの感じ。。。

もちろん全くそんなこと気にしないという人もいるのですが、気にしない人ばかりではないので僕は結構苦労した経験があります。

 

苦労したこと④:スタートラインが圧倒的に低い

 

突然ですが「どうも!中卒で頑張ってますコウちゃんです!」と「どうも!東大卒で頑張ってますコウちゃんです」とでは明らかに後者の方が良い印象を与えることができますよね?

 

ほぼ同じ言葉でも学歴が違うだけで、周りからの見られ方が全く違います。

 

東大卒とかであれば何かしらやってくれそう感が物凄いです。

それに比べて低学歴だと「フーン」くらいにしか思わないでしょう。

つまり周りからの評価や期待が圧倒的に高学歴の方が有利だということです。

 

【重要】低学歴という選択をしたのは自分自身

 

低学歴が原因で多少の苦労を経験した僕ですが、忘れてはならないのが低学歴という選択をしたのは自分自身だということです。

 

苦労を自慢するほどダサいことはない

 

ごく稀に苦労話を自慢するかのように低学歴のことなどを話している人がいますが、僕はそのような苦労話を自慢することはなかなかダサいことだと思っているので自慢げに話すことはありません。

もし本当に苦労して物凄く大変な思いをしているとしても低学歴という原因を作っているのは自分自身です。

なので苦労話を自慢げに話したり、共感してもらおうと必死になるのだけは避けたいですね。

 

もはや自分をバカだと言っているようなものです。

 

苦労を人生の養分にしよう

 

低学歴を理由にすごく苦労したのであれば、自慢や共感は求めずに苦労を養分に変えた方が自分の人生が豊かになると僕は考えています。

なので学歴を理由に苦労した人やこれから苦労する人は、経験した苦労を養分に変えて自分の人生をプラスの方向に転換する養分にしてしまいましょう。

ただなるべく無駄な苦労を避けた方が幸せであることは間違いないので、こういった苦労を事前に避けられるようにしておくことをおすすめします。

 

無駄な苦労をしないためにするべきことはたった1つ

 

とはいえ、苦労しないためにはどうすれば良いの?という人もいるはずで、そのような人が取るべき手段としては「仕事を真面目にする」。

これに尽きます。めっちゃ当たり前ですが、当たり前だからこそ気付きにくいのかも。。。

極論、学歴が理由の苦労なんて仕事をしてればほとんど解決することが可能です!

なので、とりあえずは働きましょう!その先のことは働きながらでも十分考えることができます。

もし今現在で仕事をしてないよという人、これをきっけに仕事を変えたいという人は中卒でもサポートしてくれる「ハタラクティブ」のような就職・転職をサポートしてくれる手段を有効に活用しましょう!

 

転職エージェントのハタラクティブの画像

仕事を探すサポートをしてくれることはもちろん、無料で利用できるのでこれを使わない手はないです。

公式サイト:ハタラクティブ

それに業界未経験者でも優良企業を紹介してくれるので、自分で仕事探しをするよりもブラック企業に就職するリスクを減らせるかなと。

上手いこと行けば、最短2週間ほどで仕事が見つかる場合もあるので、仕事を今すぐにでもしたい人には特におすすめです。

相談をするだけでも価値があると思うので、今後学歴を理由に無駄な苦労をしなくない人は、是非とも利用してみてください。

 

ハタラクティブに相談をする

 

 

人気記事▶️【おすすめ】低学歴でも転職サイトと転職エージェントを利用して好条件で働こう!

人気記事▶️【中卒が正社員として就職するには】中卒の僕が実体験から就職方法を紹介する!

中卒は正社員への就職を目指そう

最終学歴が「中卒」もしくは「高校中退」でも、正社員として就職することは十分に可能です。

今現在で進学などの選択を全く考えていないのであれば、とりあえず正社員になって”お金を稼ぐこと・職歴を積むこと”を優先させるのが最善の策だと自身の経験から思います。

なぜなら、正社員としてお金を稼いでいればアルバイトや非正規雇用に比べて、圧倒的に人生の選択肢が広がるからです。

とはいえ、いきなり正社員を目指そう!と言っても難しいと思うので、僕の経験から中卒で正社員になるための方法をまとめてみました。
 

具体的な方法はこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください