中卒の話

【低学歴でも高収入】無理ではないけど圧倒的な努力が必要です

【低学歴でも高収入】無理ではないけど圧倒的な努力が必要です

 

 

どうも!コウちゃんです!

 

高収入を目指している低学歴の人
高収入を目指している低学歴の人
学歴がなくても高収入になることはできますか? もし出来るとしたらそのためには何が必要になりますか?

 

この記事ではこのような疑問にお答えします。

 

<この記事を読んで欲しい人>

  • 低学歴から高収入を得ることが無理だと思っている人
  • 低学歴から高収入を目指している人

 

この記事を書いている僕の学歴は中卒で、現在はフリーランスとして活動おり、月収は多い時で7桁ほど稼ぐこともあるので中卒という学歴にしては高収入と言っても良い方だと思います。

本記事では、そんな僕が低学歴から高収入を目指す人たちに向けて、高収入を得るために必要なことを解説していきます。

 

低学歴でも高収入になれます

 

 

低学歴でも高収入になることは十分に可能です。

 

収入と学歴は関係ないという事実

 

まず理解しておくべきことは、学歴と収入は比例しないということです。

 

なぜなら、学歴と収入が比例しているとなれば東京大学出身の人は、みんな高収入でないとおかしいですよね。

 

ですが実際のところ、東京大学を卒業しても低収入の人はいます。またその逆で低学歴でも高収入の人もいるわけです。

そのことから、学歴と収入は関係ないということがわかる思います。

 

ただ高収入を目指すのであれば努力が必要不可欠

 

当たり前の話ですが、高収入を目指すのであれば努力は絶対条件であり、最低条件です。

 

たまに高収入を得るためには努力なんて必要ないという人がいますが、あれは嘘なので耳を傾けてはいけませんね。

もし努力をせずにお金持ちになれるのであれば、それは天才です。そういった人は「特別な人でマネすることは出来ないんだ」と自分に言い聞かせて距離をおいた方が良いかもしれません。

それに意外と天才の人に限って努力を努力だと思わなかったりするので、努力を努力だと思っていないことなんかもあります。

 

お金は欲しいけど努力が出来ないって人が多い

 

たまにですが、「後輩から稼ぐにはどうすれば良いですか?」みたいなことを聞かれることがあるんですよね。

その時に本気でアドバイスすればするほど、若干相手が引くことがあります。

 

例えば、100件飛び込みで成果が出ない前提で営業してみたり、単純に作業量を倍にしてみたら?というようなアドバイスを送ることがあるのですが、実際に行動する人は滅多にいません。

 

もちろん結構しんどいことや多少無理を言っているのはわかっています。

ですが、結果を残したいのであれば、このような泥臭いことが最も重要になるのです。

 

ラクをして稼ごうと思っていたら永遠に高収入にはなれません

 

 

ラクして稼ぐつもりなら永遠に高収入なんて得られません。

 

お金を稼ぐことに魔法なんてない

 

ぶっちゃけお金を稼いでいる人は「何か特別な方法で稼いでるんじゃないか?」と思っている人がいるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

 

稼いでいる人ほどシンプルかつ泥臭いことをコツコツと継続して、稼ぐ力を身に付けています。

 

ラクをしてお金を稼いでいる人なんていません。

また、もしラクをして稼いでいる人が居たとしても、そのような人は過去にラクをして稼げる仕組みを作りあげた人か親から譲り受けた資産で稼いでいる人たちです。

親から譲り受けた資産で稼いでいる人は別として、ラクをして稼げる仕組みを作り上げた人は、その仕組みを作りあげるまでに血の滲むような努力をしているはずです。

 

何も魔法のような特別なことなんてしてませんよ。

しているのは圧倒的な努力です。

 

ラクを求めるのであれば高収入を目指さない方が良いです

 

もしラクをするために高収入を目指すのであれば、それは間違いかもしれません。

 

確かにお金を多く稼げるようになれば、生活が豊かになるかもしれませんが、高収入を得るということは金額に伴う責任と常に隣合わせであるということです。

 

なので普通の生活を送るにはラクになるかもしれませんが、仕事の責任や得られる金額に伴う結果を求められるので必ずしもラクなことばかりではない。ということを理解しておく必要があります。

 

ハイリスク・ハイリターン

 

基本的に大きく稼ぐということは、それに比例するリスクを伴います。

 

例えば会社員で高収入を得ている人は、企業の利益に直結する大きなプロジェクトを任されていたりします。

なので、高収入ではあるものの収入に比例した重要な仕事を任されているので、高収入を得ているからといってラクではありません。

少し前までは、年功序列で収入が上がっていったのでリスクとリターンが比例していない場合もあったかもしれませんが、今後は自分の能力に応じて収入が上がっていく時代になるのでラクをして高収入を得ることはほぼ不可能だと言って良いでしょう。

 

高収入を得るためには努力が報われやすい場所で頑張ることが大事

 

 

なるべく努力は報われる可能性の高い場所ですることが大切です。

 

どんなに頑張っても土俵を間違えたら報われない

 

残酷ですが、どんなに頑張っても努力をする土俵を間違えたら、その努力が報われることはありません。

 

もっとストレートに表現すると需要がないビジネスをしていても稼げない。ということです。

 

かなり極端な例えをしますが、刀鍛冶職人とかが良い例だと思います。

それこそ侍がいた時代は刀の需要があったので、良い刀を作るための努力をして、それなりに良い刀を作れば結構稼げたのかもしれませんが、おそらく現代ではどんなに努力をしても稼げませんよね。

もしかしたらマニアの人や海外に向けて生産すれば儲かる可能性はあるかもしれませんが、明らかに需要が少ないことが理解出来るので、どんなに努力しようとも稼げないことは目に見えているはずです。

 

そしてこのような「需要」にコミットして考えると努力をすべき土俵がなんとなく見えてきます。

 

現代で高収入を目指すならIT業界です

 

現代で努力すべき土俵は圧倒的にIT業界がおすすめです。

 

なぜなら、需要が圧倒的に多い業界であること、在庫を抱える必要がないのでリスクを最小限にして大きく稼げる可能性があること。

 

これらの理由から、低学歴で高収入を目指すのであればIT業界がおすすめです。

 

今の収入に満足していないのであれば環境を変えてみよう

 

高収入を目指すのあれば、IT業界がおすすめですが、IT業界に転職しなくても高収入を目指すことは不可能ではありません。

今現在の自分の収入に不満を感じているのであれば、低学歴であっても思い切って転職をしてみましょう。

先ほども紹介した通り、IT業界がおすすめですが他にやりたいことがあるのであれば別にIT業界でなくてもOKです。

 

ただし需要がある業界や職業に転職するのが肝ですね。

 

それか他の人よりもずば抜けて得意なこと、好きなことがあるのであれば、無理に転職などをするよりもITと自分の好きなことを組み合わせるのが良いかもしれません。

 

例えば、「ブログ」「YouTube」などの自分な好きなことや得意なことと組み合わせることでリスクを抱えることなく高収入を目指すことが可能になります。

ブログやYouTubeの良い点としては、リスクがないこともそうですが、なにより学歴は一切関係ないということです。

なので学歴を気にする必要もないですし、大きなリスクを背負うわけではありませんので気軽にトライすることができますね。

低学歴から高収入を目指すのであれば、徐々にでも良いので環境を変えていきましょう。

 

 

 

人気記事▶️【おすすめ】低学歴でも転職サイトと転職エージェントを利用して好条件で働こう!

人気記事▶️【低学歴が稼ぐには】プログラミングを学んで高収入を目指せ!

 

 

 

中卒は正社員への就職を目指そう

最終学歴が「中卒」もしくは「高校中退」でも、正社員として就職することは十分に可能です。

今現在で進学などの選択を全く考えていないのであれば、とりあえず正社員になって”お金を稼ぐこと・職歴を積むこと”を優先させるのが最善の策だと自身の経験から思います。

なぜなら、正社員としてお金を稼いでいればアルバイトや非正規雇用に比べて、圧倒的に人生の選択肢が広がるからです。

とはいえ、いきなり正社員を目指そう!と言っても難しいと思うので、僕の経験から中卒で正社員になるための方法をまとめてみました。
 

具体的な方法はこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください