中卒の話

【厳選・中卒の人におすすめな資格7選】資格を取得して転職・就職に強くなろう!

中卒の人におすすめ資格

 

どうも!中卒でも頑張って生きてるコウちゃんです!

 

はてな君
はてな君
将来のことを考えると何か資格を取っておいた方が良いと思ってます。何かおすすめな資格はありますか?

 

この記事では僕が個人的におすすめする中卒でも取得できる資格を紹介します。

 

記事の内容を簡単に紹介すると

  • 中卒の人に資格取得をおすすめする理由
  • 中卒の人におすすめな資格7つ紹介

 

この記事で紹介している資格はどれも取得して損はないと言って良いほど厳選して選んでおり、取得することで自分の人生にプラスになることが期待できる資格を紹介しています。

 

おすすめしている理由なども解説しているので参考になる内容なので是非読んでください。

 

【経験上】中卒の人に資格取得をおすすめする理由

中卒で資格取得をおすすめする

 

僕が中卒の人に資格取得をおすすめする理由は、中卒の学歴であっても資格を取得することで転職や就職がかなり有利になるからです。

とはいえ、どんな資格でも転職や就職に有利に働くわけではなく、ある程度社会から必要とされている資格を取得することが大切です。

 

僕は中学を卒業してから建設業界で働くことが多かったので、建設業界で必要とされている資格を持っていますが、建設業界の場合は(業種にもよりますが)学歴よりも資格の方が圧倒的に優先されます。

なので、僕は建設業界であれば就職や転職に困ることはないと思います。

もちろん、資格を保有していても就職や転職できない時もありますが、資格を保有していないよりは有利になると思います。

 

僕ら中卒は学歴で勝負することができないので、資格を武器にすることで人生の選択肢が増えます。

 

 

中卒の人におすすめな資格7選

中卒でおすすめする資格7選

 

中卒の人におすすめの資格を7つ紹介します。

 

  • 宅地建物取引士
  • 調理師
  • 食品衛生責任者
  • 第二種電気工事士
  • 運転免許(中・大型含む)
  • 准看護師
  • 介護福祉士

 

この7つをおすすめする理由も1つ1つ解説します。

 

中卒の人におすすめな資格①:宅地建物取引士

おすすめ資格の宅地建物取引士

 

中卒の人におすすめな資格①は「宅地建物取引士」です。

一般的に「宅建」と言われている資格です。

僕は、この資格が欲しかった時があったので取得するために何度か挑戦したことがある資格になります。

結果、取得することができませんでした。

 

▼この資格は?

宅地建物取引士は、土地や建物を販売する時の重要事項を説明する時に必要な資格です。簡単にいうと主に不動産会社などで必要とされる資格ですが、不動産会社以外でも宅建を必要とすることが多いので非常に重宝される資格です。

宅地建物取引士を持っているだけで就職や転職に非常に有利になります。また、非常に人気の高い資格でもあります。

▼この資格に期待できること

  • 不動産・金融業界での転職・就職に有利になる
  • 企業も可能になる
  • 場合によっては学歴よりも重視される

▼この資格をおすすめな人

  • 選択肢を増やしたい人
  • 企業や独立を視野に入れてる人
  • 不動産業界に興味のある人
  • インパクトのある資格が欲しい人

▼おすすめする理由

宅地建物取引士の資格を必要としている企業は多いので、転職や就職に何かと役立つ資格です。

また、不動産業界だけでなく金融・建設業界などでも必要とされることが多いのもおすすめです。また、起業や独立することも選択肢に入るので人生の可能性が広がります。

 

 『宅建』についての資料を請求する

 


中卒の人におすすめな資格②:調理師免許

おすすめ資格の調理師免許

 

中卒の人におすすめな資格②は「調理師免許」です。

 

▼この資格は?

調理師免許は、その名の通り調理に必要な資格になります。飲食店への転職や就職、開業などに必ずしも必要な資格ではありませんが飲食関連の仕事に就きたい人は必須の資格だと言っても良いほどの資格になります。

▼この資格に期待できること

  • 就職・転職に有利になる
  • 調理のプロとして認められる
  • 収入にプラスに働く

▼この資格をおすすめな人

  • 飲食店で働きたい人
  • 食を極めたい人
  • 調理することが好きな人
  • 食に関する知識を増やしたい人

▼おすすめする理由

調理師免許をおすすめする理由は、調理師免許を持っていれば就職に困る可能性が低くなるからです。

理由としては調理師免許を必要としている企業が多いことと、その受け入れ先である飲食店の多さです。

また、飲食店に必ずしも必要な資格ではありませんが就職や転職する時の条件として調理師免許を持っている人を優遇する場合が増えているからです

食関連の仕事に就きたい人におすすめの資格です。

 

中卒の人におすすめな資格③:食品衛生責任者

おすすめ資格の食品衛生責任者

 

中卒の人におすすめな資格③は「食品衛生責任者」です。

この資格は僕も持っている資格です。

 

▼この資格は?

食品衛生責任者は、飲食店や食品を製造、販売する時に必要な資格です。

各飲食店に最低1人は必要な資格なので食品を製造、販売する人には欠かせない資格になります。

▼この資格に期待できること

  • 飲食店を経営できる
  • 飲食店でお店を任される可能性が増える
  • 飲食店での就職や転職に有利になる
  • 食への知識が増える

▼この資格をおすすめな人

  • 飲食店で働きたい人
  • 飲食店経営に興味がある人
  • 食に関する知識を増やしたい人

▼おすすめする理由

食品衛生責任者の資格をおすすめする理由は、この資格を取得することで転職や就職に有利になる可能性があるだけではなく、自分で飲食店を開業することも可能になることです。

飲食店を開業することにもちろん学歴は関係ないので、もし飲食店経営に興味があって飲食店で働くことを考えてる人におすすめです。

中卒の人におすすめな資格④:第二種電気工事士

おすすめ資格の第二種電気工事士

 

中卒の人におすすめ資格④は、「第二種電気工事士」です。

 

▼この資格は?

第二種電気工事士は電気工事をする場合に必要な資格になります。この資格を持っていなくても電気工事会社に就職や転職することはできますが、この資格がないと電気工事士としてほとんど活躍することができないので第二種電気工事士の資格は必須の資格になります。

▼この資格に期待できること

  • 電気工事会社に就職・転職が有利になる
  • 建設業の中では収入が良い

▼この資格をおすすめな人

  • 物作りや電気系に関心がある人
  • 転職や就職に困ってる人
  • 体力に自信のある人
  • 収入を期待している人

▼おすすめする理由

僕は建設業に関わっている経験が多いので電気工事のことについて多少詳しいですが、この資格がおすすめなのは、建設業界の中でも電気工事の仕事は安定していて収入も悪くないことです。

また、人手が常に足りていない印象があり、第二種電気工事士を取得することで就職や転職に有利なる可能性が高いです。

最近では、男性だけでなく女性の電気工事士さんも増えているので女性で物作りや電気に関心のある人には特におすすめです。

 

第二種電気工事工事士の資料を請求する

 

中卒の人におすすめな資格⑤:運転免許(中・大型含む)

おすすめ資格の運転免許証

 

中卒の人におすすめする資格⑤は「運転免許(中・大型含む)」です。

 

▼この資格は?

運転免許は自動車を運転する時に必要な資格になります。運転免許と言っても様々な種類があり、大きく分けると「普通免許」「中型免許」「大型免許」に分けることができます。運転免許があることでほとんどの仕事に役立つことが多く、特に運送業においては絶対に欠かせない資格になります。

▼この資格に期待できること

  • ほとんどの仕事に役立つ
  • 運送業の仕事に有利になる
  • 仕事の幅が広がる
  • 学歴を重視されることが比較的少ない

▼この資格をおすすめな人

  • 運転することが好きな人
  • 地元以外の景色を観たい人
  • 高収入を期待したい人

▼おすすめする理由

まだまだ必要とされる仕事で高収入が期待できる仕事です。

最近では、自動車の自動運転などが騒がれており、運送業はこの先なくなる仕事と言われることが多い仕事ですが僕の個人的な意見としては今後もまだまだ必要とされる仕事だと思います。

また、仕事内容や企業によって違いますが、高収入を期待できる仕事だと思っており僕の友人を例にすると月に50万ほど稼いでるということも聞きます。

もちろん、会社や業務内容に変わりますがまだまだおすすめできることに変わりはありません。

 

免許取得はこちら

中卒の人におすすめな資格⑥:准看護師

おすすめ資格の准看護師

 

中卒の人におすすめの資格⑥は、「准看護師」です。

 

▼この資格は?

准看護師の資格を取得すると、正看護師のサポートをすることができます。もっと簡単にいうと看護師の補佐的な仕事になります。そのため、准看護師の資格を取得することで看護師などが活躍する医療現場で働くことができます。

▼この資格に期待できること

  • 比較的に都合よく働くことができる
  • 正看護師よりも短期間で資格を取得できる
  • 就職・転職に非常に強い
  • 看護師とほぼ変わらない業務ができる
  • 看護師を目指せる

▼この資格をおすすめな人

  • 看護師に近い仕事をしたい人
  • 医療関係の仕事に就きたい人
  • 多種多様な働き方がしたい人
  • 後々看護師になりたい人

▼おすすめする理由

准看護師の資格をおすすめする理由は、医療関係の仕事は基本的に人手不足と言われており就職や転職に非常に強い職業だからです。

また、准看護師の資格を取得して医療現場で働けるようになれば、自分の生活に合わせて勤務することが期待できるので比較的に自由な働き方が期待できます。

中卒の人におすすめな資格⑦:介護福祉士

おすすめ資格の介護士

 

中卒の人におすすめの資格⑦は、「介護福祉士」です。

 

▼この資格は?

介護福祉士の資格を取得することで、介護現場で働くことができます。介護施設などでは介護福祉士は欠かせない職業であり、高齢化から介護を必要とする人がどんどん増えているのでこれからさらに役に立つ資格です。

▼この資格に期待できること

  • 就職・転職に困らなくなる
  • 介護業界はこれからも需要が高まる
  • 収入が上がる可能性がある

▼この資格をおすすめな人

  • 介護することが好きな人
  • 介護福祉士に興味がある人
  • 転職・就職に困りたくない人
  • 安定的な収入が欲しい人

▼おすすめする理由

介護福祉士の資格をおすすめする理由は、今後さらに介護福祉士の需要と価値が高まる可能性があるからです。

また、介護業界も人手不足に困っている業界なので就職や転職に有利になることができるので中卒の人におすすめの資格です。

 

介護福祉士の資料を探す

 

他にも中卒で取得できる資格はたくさんある

中卒でも取得できる資格がたくさんある

 

この記事では僕がおすすめする資格を7つ紹介しましたが、他にも中卒で取得することができる資格はたくさんあります。

学歴が中卒だからという理由でたくさんある可能性や選択肢を諦めてしまうのは非常にもったいないです。

参考:【中卒でも取得できる資格一覧】自分にピッタリの資格を見つけてみよう!でも紹介しているので是非参考にしてください。

 

僕の経験上ですが、資格を取得することで自分の可能性や選択肢が狭くなることはないので、中卒でも自分の将来を考えての大きな一歩として資格に挑戦するのはありだと思います。

また、資格を取得することに年齢や性別は関係ないので必要だと感じたらとにかく挑戦して見ることをおすすめします。

 

この記事で紹介している資格以外にも、色々な資格をもっと見てみたいという人には

 

ヒューマン「たのまな」の人気通信講座がおすすめです。

 

「たのまな」の通信講座であれば130以上豊富な案件の中から自分の取得したい資格が見つかるはずです。

気になった講座があれば無料で資料請求ができます!

 

【ヒューマンの通信講座*『たのまな』】で資格を探す

 

自分の目的に合った資格を取得するのが最もおすすめ

 

とはいえ、なんの目的もなしに資格取得に時間と労力を捧ぐのは、結果的に無駄になってしまう可能性が考えられます。

なので、自分の目的に合った資格を見つけてからその資格を取得することが理想的です。

もちろん、趣味で資格を取ったり目的が決まってなくても資格を取得するで何かの役に立つことも十分考えられるので自分の判断で最適な行動をしましょう。

 

重要:就職・転職に必ずしも資格が必要というわけではない

 

この記事では中卒の人でも取得することができるおすすめの資格を紹介しました。

もちろん、この記事でお伝えした通り、中卒の人手あれば資格を取得することをおすすめします。

僕自身も中卒ですが、資格を取得することで就職や転職に大変有利になった経験が有ります。

 

しかし、実際に資格を取得してから就職や転職をするのでは現実的に考えて

 

「そんな悠長なこと言ってられない」

「資格を取らないと就職や転職できないの?」

「ずっと資格を取れなかったらどうすればいいの?」

 

ということを思われると思います。

 

僕も実際に初めて就職した時は、資格を持っていませんでした。僕は転職経験も有りますが、転職をした時に何も資格を持っていない時もありました。

 

なので、資格は就職や転職に有利になることは間違いありませんが、

 

「必ずしも資格が必要というわけではない」

 

ということも理解して頂くと、人生の選択肢が増えると思います。

 

僕が思う理想的な順番としては、

 

  1. 資格なしでも就職先を見つける
  2. 就職して生活を安定させる
  3. 少し余裕が出てきたら自分の目的に合った資格を探す
  4. 資格が見つかったら挑戦する
  5. 資格を無事に取得することができる
  6. 時間を見つけて次の転職先を見つける

 

が理想的な形ではないかと思います。

 

まずは、なんでも良いので就職先を見つけることから始めると余裕を持って行動できるので正しい選択ができると思います。

 

中卒で資格がないなら就職・転職はプロの力を借りてみよう

 

就職や転職先はどうやって探してますか?

 

自分で探すのも良いですが、中卒で資格を持ってないと自分だけでは仕事を探せる範囲が限られてしまいます。そうなると、中卒でも比較的良い条件の仕事を見逃してしまう可能性があります。

良い条件の就職・転職先はすぐに希望者が見つかって募集を終了してしまうので、プロの力を借りて良い仕事先を見つけましょう。

 

就職・転職エージェント

そこでおすすめなのが、「就職・転職エージェントneo」の無料相談です。

 

参考:中卒の就職・転職エージェントneo

就職・転職エージェントneoは、プロの就職アドバイザーによる個別の就職相談、履歴書・職務経歴書の添削、 未経験OKの正社員求人の紹介など、 正社員で就職・転職したい方を経歴不問で内定までサポートしてくれます。

中卒でもしっかりサポートしてくれるのでぜひ活用しましょう。

就職エージェントに相談する

 

中卒の人におすすめな資格:まとめ

 

今回紹介した資格をもう一度紹介すると、

 

  • 宅地建物取引士
  • 調理師
  • 食品衛生責任者
  • 第二種電気工事士
  • 運転免許(中・大型含む)
  • 准看護師
  • 介護福祉士

 

になります。

 

どれも簡単に取れる資格ではありませんが、取得することで転職や就職に有利になる資格ばかりを厳選して紹介しました。

また、資格によっては実務経験が必要な資格もあるので一度確認することをおすすめします。

 

この記事をきっかけに、僕と同じ中卒の人のお役に立てれば嬉しいです。

 

関連する記事:こちらも合わせてどうぞ

 

 

参考:本当は教えたくない?【中卒で資格なし】それでも就職することが出来る方法を紹介!

 

参考:学歴は関係ない?中卒でも高収入を狙える資格を3つ紹介!

 

中卒は正社員への就職を目指そう

最終学歴が「中卒」もしくは「高校中退」でも、正社員として就職することは十分に可能です。

今現在で進学などの選択を全く考えていないのであれば、とりあえず正社員になって”お金を稼ぐこと・職歴を積むこと”を優先させるのが最善の策だと自身の経験から思います。

なぜなら、正社員としてお金を稼いでいればアルバイトや非正規雇用に比べて、圧倒的に人生の選択肢が広がるからです。

とはいえ、いきなり正社員を目指そう!と言っても難しいと思うので、僕の経験から中卒で正社員になるための方法をまとめてみました。
 

具体的な方法はこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください