ガジェット

【STORUS マネークリップの口コミ】実際に使ってみたレビューを紹介!

【STORUS マネークリップの口コミ】実際に使ってみたレビューを紹介!

 

 

どうも!コウちゃんです!

 

マネークリップが欲しい人
マネークリップが欲しい人
STORUSのマネークリップってどうなのよ???カッコよくて欲しいとは思うんだけど、クレジットカードとか落ちそうじゃない???実際に使ってる人に詳しく教えて欲しい!!!

 

この記事ではSTORUS マネークリップに対する、このような疑問にお答えします。

 

<この記事からわかること>

  • STORUS マネークリップの大きさ
  • STORUS マネークリップのデザイン
  • STORUS マネークリップの容量
  • STORUS マネークリップの良いところ6つ
  • STORUS マネークリップの良い口コミ
  • STORUS マネークリップの悪い口コミ
  • STORUS マネークリップのメリットデメリット
  • STORUS マネークリップをおすすめしたい人
  • STORUS マネークリップと合わせて持っておきたい物

 

この記事を書いている僕はSTORUS マネークリップを1年以上使っていて、マネークリップの使用歴は約5年ほどです。

そんなマネークリップを愛する僕が、現在愛用するSTORUS マネークリップについて全力でレビューしましたので、STORUS マネークリップを購入予定の人は是非とも参考にしてください。

おそらくこの記事を読み終わる頃には、STORUS マネークリップが欲しくてたまらなくなっていると思います。

 

それでは紹介していきます!

 

【結論】STORUSのマネークリップ最高

STORUS マネークリップ

 

 

STORUSのマネークリップは最高です。

実際の「大きさ」「デザイン」「容量」について詳しく解説していきます。

 

STORUS マネークリップの大きさ

 

STORUS マネークリップの大きさはクレジットカードとほぼ同じくらいの大きさです。

 

STORUS マネークリップの大きさ

 

余分な機能は一切なく、クレジットカードと現金(お札)を挟むためだけのお財布になります。

なので大きさはクレジットカードほどの大きさになり、STORUS マネークリップの厚みは2センチほどくらいの厚さで非常にコンパンクになっています。

 

STORUS マネークリップのデザイン

STORUS マネークリップのデザイン

 

STORUS マネークリップのデザインはめちゃくちゃシンプルです。

 

お札を挟むところ、クレジットカードを挟むところしかありません。

またSTORUS マネークリップの素材は「ステンレススチール」という素材で出来ており、鉄とは違い非常に軽くて丈夫です。

ちなみに僕が所有している色は「グラファイト」という色で、他にも「シルバー」「ゴールド」「ピンクゴールド」といった色もあります。

 

シンプルな物が好きな人には、溜まらない商品だと思います。

 

STORUS マネークリップの容量

STORUS マネークリップの容量

 

STORUS マネークリップの容量は、

 

お札▶︎10〜30枚くらいまで

カード▶︎5枚くらいまで

 

収納することが出来ます。

 

ただ実際のところ、僕はお札は多くて5枚くらいでカードは3枚程度しか持ち歩いていません。

 

目的によって様々ですが、日常生活で使用するのであれば十分過ぎる容量です。

また最近では電子マネーが普及し始めてきたこともあり、普段の僕はお札をほとんど持ち歩かなくなりました。

このままどんどんキャッシュレスになって行けば、現金を持ち歩く必要がなくなってくるので、STORUS マネークリップの容量が足りなくなることはありませんね。

 

 

 

STORUS マネークリップの良いところ6つ

 

 

STORUS マネークリップの良いところを6つ紹介します。

 

  • コスパ最強
  • 普通の財布より間違いなく長持ちする
  • ポケットが膨らまない
  • デザインがシンプルでカッコ良い
  • どんな服装にもマッチする
  • 使用していてカードや現金が落ちたことはない

 

具体的には上記の通り。それぞれ詳しく解説します。

 

コスパ最強

 

とにかくSTORUSのマネークリップはコストパフォーマンスが非常に良いです。

 

だって5,000円しませんからね!

 

この上品でカッコ良い見た目で5,000円しないなんて、マジでコスパ最強です。

良い財布を購入しようと思えば、普通なら2〜3万円くらいは掛かってしますよね?

もちろん機能は全然違いますが、それにしてもコストパフォーマンス良過ぎです。

 

普通の財布より間違いなく長持ちする

 

実際に何十年も使用しているわけではないので証明することは出来ませんが、僕が実際に使ってみた感覚としては、今後何十年と使うことが出来るのではないかと思ってます。

おそらくどんなに良い財布でも、普通の革財布などであれば何十年という期間使い続けるのは不可能ではないでしょうか?

しかもSTORUSのマネークリップは5,000円しないんですよ?この値段で何十年も使える可能性のある財布って普通に凄いですよね。

 

ポケットが膨らまない

 

お財布をポケットに入れた時に、ポケットがパンパンに膨らむのって嫌だし、なんだかカッコ悪いですよね?

僕はあのポケットがパンパンに膨らむ感じがダサくて凄く嫌です。

 

ですがSTORUS マネークリップは非常にコンパクトなので、全くポケットが膨らまないんですよ。

 

なのでポケットにSTORUS マネークリップを入れても、ポケットに何か入っている感覚が

ほとんどなく、キツめのジーパンでもポケットにすんなりしまうことが出来るので、とても気に入ってます。

 

デザインがシンプルでカッコ良い

 

なんといっても、デザインがシンプルでカッコ良いです。

この余分な機能が一切ない感じが、凄く魅力的に見えるんですよね。

 

実際、財布にカードポケットとかよくわからない謎の収納機能とか付いていても使うことってほとんど無いと思います。

 

それとは逆に、一切STORUS マネークリップは無駄が削ぎ落とされているので、シンプルでカッコ良く見えるんですよね。

 

どんな服装にもマッチする

 

 

STORUS マネークリップであれば、

 

  • ダル着
  • スーツ
  • 私服

 

どんな服装にもマッチするので、めちゃくちゃ助かります。

特に僕は普段仕事でスーツを着ないので、スーツにマッチする財布を持っていなかったんですよね。

ですが、STORUSマネークリップを使うようになってからはスーツにもマッチしてくれるので、わざわざスーツに合う財布を購入する必要がなくなりました。

 

使用していてカードや現金が落ちたことはない

 

 

僕がSTORUS マネークリップを購入する前に心配だったのが、クレジットカードや現金が落ちないかということだったのですが、実際に1年間使用していてカードや現金を紛失したことは一度もありません。

むしろ、落ちそうになったことすらありません。

STORUS マネークリップ以外のマネークリップでは何度か現金が紛失したことがあるのですが、STORUS マネークリップではカードや現金がなくなったことは無いので、これはマジで良いところですね。

 

 

STORUS マネークリップの良い口コミ

 

 

僕はSTORUS マネークリップに大満足していますが、他のユーザーはどう思っているのか?ということを徹底的にリサーチしました。

 

まずは良い口コミや評判から紹介していきます。

 

ポケットに入れても邪魔にならない

 


やはりポケットに入れていても邪魔にならないという点は非常に良いですよね。

 

僕の場合、STORUS マネークリップであればポケットに入れたままの状態で座っても全く違和感を感じることがありません。(個人差があると思いますが)

 

また良く海外旅行に行くのですが、STORUS マネークリップであればお金が入っていることが気づかれにくいので、スられる心配が不要なところも嬉しいです。

 

カードが1枚だったとしても落ちることはない

 


そうなんです!

STORUS マネークリップに挟んでおくカードが1枚でも落ちることがありません。

どういう仕組みになっているのかわかりませんが、とにかく抜群の安定感があるのでカード1枚でも安心して挟んでおくことが出来ますね。

 

あのホリエモンも愛用していた

 

なんと!あのホリエモンさんも愛用していたんだとか。

 

確かにホリエモンさんはメディアなどで現金は持ち歩かない。ほとんどカードか電子マネーで支払いを済ませているとおっしゃっていたので、STORUS マネークリップを使用していた可能性はありますよね。

 

おそらく今後はさらにキャッシュレスが普及していくことが予想されるので、マネークリップを購入する人が増えるのではないかと予想しています。

 

STORUSスマートマネークリップの詳細を見てみる

 

STORUS マネークリップの悪い口コミ

 

 

STORUS マネークリップを使用した人の悪い口コミも紹介していきます。

 

お札を3つ折にしなければならない

 

 

STORUS マネークリップにお札を挟む時には、最低でもお札を3つ折りにする必要があります。

 

僕個人的には、全くお札を折ることに抵抗がないのでデメリットとして捉えてはいないのですが、お札を折ることに抵抗のある人には気になることかもしれませんね。

 

たまにピン札しか財布にお金を入れない人とかが居ますが、そういった人はマネークリップはおすすめ出来ないかもしれません。

 

クレジットカードが傷つく

 


これは確かに僕自身も感じることですね。

STORUS マネークリップは結構カードが露出した状態でポケットなどにしまうことになるので、摩擦でカードが擦れてしまうことがあります。

なので僕はいつも運転免許証の擦れても良い裏側を表面に持ってくるようにしてポケットに収納しています。

 

スマホと一緒に入れるとスマホが傷ついてしまう

 

 

STORUS マネークリップはステンレス製なので、ポケットのような狭い空間に他の物を一緒に入れておくと、傷ついてしまうことがあります。

なので基本的にポケットに入れておく場合には、STORUS マネークリップを入れたポケットには他の物を入れないという感じにすれば問題解決ですね。

 

STORUS マネークリップのメリット・デメリット

 

 

STORUS マネークリップのメリットとデメリットについて紹介します。

 

STORUS マネークリップのメリット

 

STORUS マネークリップのメリットはなんといっても、財布という大きな持ち物をお洒落でカッコ良く、コンパクトに出来ることです。

 

普段、女性であればバッグやポーチなどを持ち歩くことが多いので財布が多少大きくても気になることは少ないかもしれませんが、男性であれば基本的な持ち物は「スマホ」「携帯」くらいだと思います。

 

なので財布を入れておく場所がポケットという人がほとんどですよね。

そのため、なるべく財布を少なくしたいと思っている人が多いはずです。そして、その悩みを解決してくれるのがSTORUS マネークリップということになります。

 

STORUS マネークリップのデメリット

 

STORUS マネークリップのデメリットは、カードを収納しておく部分が露出しているためにクレジットカードなどが傷つきやすいことがデメリットですね。

なのでカードが傷つくことが嫌な人は、なるべく傷になっても良いカード(免許証の裏面)などを表面にしておくことをおすすめします。

ただカードがボロボロになるまで使用するには、相当ポケットに入れて歩く人や使い方が結構雑な人だと思うのでそこまで気にしなくても良いと思います。

 

STORUS マネークリップをおすすめしたい人

 

 

STORUS マネークリップをおすすめしたい人を紹介します。

 

  • なるべくお財布をコンパクトにしたい人
  • マネークリップの購入を検討している人
  • オシャレに魅せたい人

 

具体的には上記の通り。それぞれ詳しく解説します。

 

なるべくお財布をコンパクトにしたい人

 

なるべくお財布をコンパクトにしたい人にはおすすめです。

 

普段僕がSTORUS マネークリップをポケットに入れていて、ポケットに入っている感覚がほとんどないくらいコンパクトになります。

 

またSTORUS マネークリップであれば小銭でお財布がパンパンになることもないので、そこは嬉しいポイントですよね。

 

マネークリップ の購入を検討している人

 

マネークリップの購入を検討している人には是非ともおすすめしたいです。

 

僕はマネークリップが好きなので、色々なマネークリップを使ってきましたが正直STORUS マネークリップが個人的に最もシンプルで使いやすいです。

 

なのでマネークリップの購入を検討しているのであれば、超絶おすすめしたいマネークリップになります。

 

オシャレに魅せたい人

 

オシャレに魅せたい人にとってもSTORUS マネークリップはおすすめです。

なぜかシンプルなのにオシャレでカッコ良く見えるんですよね。

 

しかも、STORUS マネークリップを使っていると良くあるのが「なにこれ???」と男女問わずに言ってくれることが結構あります。

なのでSTORUS マネークリップをきっかけに結構会話が生まれることがあるんですよね。

普段マネークリップを使っているような意識高い系はなかなかいないので、STORUS マネークリップを持っているだけでもオシャレポイントが高くなります。

 

STORUS マネークリップを持っていて損はない

 

STORUS マネークリップについて紹介しましたが、本当に使いやすさ、デザインともに大満足で買って良かったと思っています。

 

しかも、シンプルでリッチなデザインからどんな服装にもマッチするので、一人一つは持っていて損はないでしょう。

 

また値段も良心的で5,000円しない程度なので、普段仕事を頑張ったご褒美に購入してみてはいかがでしょうか?

機能的にもおすすめですし、何かと話のネタにもなるのでマジでおすすめですよ。

 

 

小銭入れを合わせて持っていると便利

 

STORUS マネークリップと、小銭入れも合わせて持っていると非常に便利なので、マネークリップと合わせて購入することをおすすめします。

 

 

ちなみに僕はこのような小銭入れを持っており、これまた話のネタになるので大変重宝しています。

 

STORUS マネークリップと小銭入れ

 

マネークリップのオシャレでシュッとした感じと、このおじさんの抜けている感じが上手くマッチしてお気に入りです。

マネークリップを持っているメリットは何も使いやすさやコンパクトだけではないので、色々なファッションやアイテムと掛け合わせてカッコ良く使いこなしましょう。

 

 

STORUSスマートマネークリップの詳細を見てみる

 

 

【マネークリップの使い方を徹底解説】これであなたもイケてるメンズ!
【マネークリップの使い方を徹底解説】これであなたもイケてるメンズ!長年マネークリップを愛用する僕がマネークリップの使い方を徹底的に紹介した記事になります。この記事を参考にマネークリップを使うことができればあなたもできる男に見られる可能性がありますこの記事を参考にマネークリップを使ってみましょう。 ...

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください