Amazon・おすすめ商品

【Amazonで売れてる】OKIMO ワイヤレスイヤホンの口コミと評判は?実際に使っている僕の感想もセットで解説!

【Amazonで売れてる】OKIMO ワイヤレスイヤホンの口コミと評判は?実際に使っている僕の感想もセットで解説!

 

どうも!コウちゃんです!

 

突然ですが、最近Amazonでめっちゃ売れてるワイヤレスイヤホン➡︎「OKIMO ワイヤレスイヤホン」を購入したので、OKIMO ワイヤレスイヤホン▼についての僕の感想と、

商品に関する口コミや評判について紹介したいと思います!

 

“この記事を読んで欲しい人はこんな人”
  • OKIMO ワイヤレスイヤホンを購入しようか迷っている
  • OKIMO ワイヤレスイヤホンの実際に購入した人の口コミが知りたい
  • OKIMO ワイヤレスイヤホンが自分に合っている商品なのか確かめたい
  • 良いワイヤレスイヤホンを探している

 

本記事を読んでメリットがある人は上記の通りで、この記事を読んで頂ければOKIMO ワイヤレスイヤホンがどんな商品で、実際に購入した人はどんな風に思っているのか?

というOKIMO ワイヤレスイヤホンを購入する前に、絶対に知っておきたいことについての情報をゲットすることが可能です。

いざOKIMO ワイヤレスイヤホンを購入してから「自分の求めている商品じゃなかった」と後悔させないために、色んな視点からOKIMO ワイヤレスイヤホンについての詳細をまとめているので、参考にして貰えたら嬉しいです!

ちなみに、現在OKIMO ワイヤレスイヤホンを使用している僕の感想を先にお伝えすると、「こんなに良いならもっと早く買っておけば良かった」です。

 

コウちゃん
コウちゃん
それでは以上のことを踏まえた上で、OKIMO ワイヤレスイヤホンについての口コミと評判について紹介していきます!それではどうぞ!

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンの良い口コミと評判

OKIMO ワイヤレスイヤホンの全体の外観

 

まず最初にOKIMO ワイヤレスイヤホンの良い口コミと評判について紹介していきます。

 

良い口コミまとめ
  • 評判が良く、多くの人が満足できる理由がわかる
  • ペアリングが簡単にできるので機械音痴の人でも安心
  • バッテリー残量がすぐにわかるのが良い
  • バッテリーが長持ちで、充電切れで困ったことはない
  • 防水だから運動しながらでも使用できる

 

良い口コミについて要約してまとめると上記の通りで、もっと深堀りしながら、僕の意見を交えて紹介していきますね!

 

1.評判が良く、多くの人が満足できる理由がわかる

 

 

レビューで評判が良かったので購入してみました。結果は正解。多くの人が満足するのも理解できます。モバイルバッテリーにもなる

イヤホンです。イヤホン背面はLEDが仕込まれていて緑色に点滅します。かっこ良さが半端ないです。未来感が出ている商品です。

Airpodと悩みましたが、値段の割りにいい音も出ますし会話や音楽も聴けて満足しています。安価なイヤホンはペアリングが失敗して接続し直しが必要ですが、こちらは安定しており購入して2週間が経ちますが失敗なく快適に使えています。

引用:Amazonレビュー

 

 

僕もこの口コミに完全同意です!

実際にOKIMO ワイヤレスイヤホンを使ってみると、評判が良い理由がマジでわかります。

もちろん高級ワイヤレスイヤホンと比較してしまうと、劣ってしまうところはあるかもですが、OKIMO ワイヤレスイヤホンの価格でこのクオリティはすげー!となるはず。

購入する前は、ぶっちゃけ不安でしたが購入した今では、本当に買って良かったなと!むしろもっと早く買っておけば良かったと思うほどですw

 

2.ペアリングが簡単にできるので機械音痴の人でも安心

 

 

ペアリングがとても簡単でした。

両耳から音声が聞こえ、その後にBluetoothの設定画面からデバイス選択で終わりです!

機械音痴な私でもすぐ出来ました。

また説明書も日本語で書いてありますので、わかりやすいです。

バッテリー残量が書いてあるので、バッテリーが不安な人も安心して使えます。

これからたくさん使ってみたいと思います。

引用:Amazonレビュー

 

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンはペアリング(スマホとイヤホンをBluetoothで繋ぐこと)が、非常に簡単です。

一度、スマホとOKIMO ワイヤレスイヤホンをペアリングしてしまえば、2回目からは充電ケースからイヤホンを取り出すだけでOK!

機械音痴の人でも、問題なく使うことができると思います。

いちいち再接続する必要がないのは、ワイヤレスイヤホンとしてはポイント高めですよね!

なんせ自動接続機能が付いてないワイヤレスイヤホンだと、ペアリングが本当に面倒なので、ケースからイヤホンを取り出すだけでペアリングができるOKIMO ワイヤレスイヤホンは神!

 

3.バッテリー残量がすぐにわかるのが良い

 

 

今までの使用していたワイヤレスイヤホンだとUSB接続やコンセントでの充電で電源必要でした。

しかも、充電したにもかかわらずバッテリー残量低いですと音声が流れていました。

しかし、この商品は、ケースのバッテリー残量とイヤホンのバッテリー残量がディスプレイをみたらわかる!

LEDなので暗い場所でも確認できます。

ケースを充電しておけばイヤホンの充電もできるのがとてもいい、長時間使用できて助かってます。

充電のタイミングがわかるので無駄な充電が省けます。

あと、買ってから知ったのですがバッテリー残量90~100(フル充電)でスマホの充電もできます。めっちゃいいです。

引用:Amazonレビュー

 

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンのバッテリー残量は見てすぐにわかります。

その理由がわかる写真がこちら▼

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンのバッテリー

このレベルだと、嫌でもバッテリー残量がわかりますよね!

ワイヤレスイヤホンにとってバッテリーは、もはや命と言っても過言ではないので、なるべくすぐにわかるような仕様になっているのはめっちゃ便利です。

それに光り方がカッコ良いという、、、最強かよ。

 

4.バッテリーが長持ちで、充電切れで困ったことはない

 

 

すっごく便利です!

ケースから取り出すだけで自動接続し、戻すと自動接続オフします。

電池残量がわかりやすく、何よりもケースがフル充電であれば、3時間装着でき、60回ほど充電できるって、電池切れで困ったことありません。それにケータイの充電もできることに驚きました!

短期間の旅行も余裕で使えてます。

音質も綺麗です。片耳モードというのもあって、初めてで興味深いものでした。

防水仕様となって雨の日も心配なく使っています。

値段より高い価値を感じますので、オススメできます!

引用:Amazonレビュー

 

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンのバッテリーに関する詳細は下記のグラフをどうぞ▼

 

1回の使用時間 約3時間
充電できる回数 60回
合計使用時間 約125時間
充電が完了するまでの時間 約30分

 

購入者の口コミにもある通りですが、付属の充電ケースをフル充電にしておけば、イヤホンを60回ほど充電することが可能ですw

で、ワイヤレスイヤホンをフル充電した時に使用できる時間が3時間。

 

つまり➡︎3時間×60回=180時間

 

なのでケースとイヤホンの両方をフル充電すればトータルで180時間使うことができるということですw

これなら電池切れで困ることは、滅多にないですよね!

僕も頻繁にOKIMO ワイヤレスイヤホンを使い続けていますが、充電に困ったことは1度もありません。

繰り返しになりますが、ワイヤレスイヤホンのバッテリーは本当に重要なので、OKIMO ワイヤレスイヤホンのようにバッテリーが長持ちしてくれるワイヤレスイヤホンは貴重ですね!

 

\Amazonの公式ページ/

OKIMO ワイヤレスイヤホンの詳細はこちら▼

 

5.防水だから運動しながらでも使用できる

 

 

最近運動をするようになり、ランニングの時に使うような両耳のBluetoothイヤホンが欲しくて買いました。

なんと言っても最初に一目惚れして、LEDバッテリー残量が見えるようになっていて充電ケースの充電残量とイヤホンの充電残量が見えるのが近未来感があって、カッコイイです。

また運動にも適していて防水機能がついており、汗にも耐性があります。

またケースもついて袋もついてますので持ち運びもしやすくとっても便利です。旦那も気に入った見たいなので新たに旦那用にも購入したいと思っています。

引用:Amazonレビュー

 

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンは防水仕様になっているので、運動中の汗くらいなら全く問題ありません。

僕も筋トレが好きなので、OKIMO ワイヤレスイヤホンで音楽を聴きながら筋トレをするのですが、異変を感じたことはないですね。

むしろイヤホンを付けていることを忘れるくらいフィットしていますw

 

\レビュー記事はこちら/

【最新版 3500mAh IPX7完全防水】OKIMO ワイヤレスイヤホンのレビュー
【2019最新版 3500mAh IPX7完全防水】OKIMO ワイヤレスイヤホンのレビュー【おすすめです】人気商品のOKIMO ワイヤレスイヤホンを購入したので、徹底的にレビューを書きました!これから購入を検討している人は、本記事を読めばOKIMO ワイヤレスイヤホンの詳細を詳しく知ることができるので是非とも参考にしてください ...

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンの悪い口コミと評判

OKIMO ワイヤレスイヤホンの評判

 

次にOKIMO ワイヤレスイヤホンの悪い口コミと評判について紹介していきます。

 

悪い口コミまとめ
  • 音質が悪い時がある
  • 改善して欲しいところが2点
  • 通話には向いていないワイヤレスイヤホン

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンについての悪い意見をまとめると上記の通り、悪い意見も参考になるのでしっかりと把握しておきたいところ!

 

1.音質が悪い時がある

 

 

一度設定すればケースから取り出すだけでBluetooth接続できるのは手間が省けて便利だと思った。

まだ慣れてないけどイヤホンにタッチすればいろんな機能が使えるのも小さいのにすごいと思った。

個人的に音質については基本はクリアですが、元の音源や自分の環境に問題があるのかもしれませんが、複数の楽器が同時に大きい音を出したとき(主にドラム)に、たまに音がこもったり、ノイズが生じているのが気になりました。でも無線、Bluetooth、値段からするとこんなものなのかもしれません。

引用:Amazonレビュー

 

 

ぶっちゃけ言うと、OKIMO ワイヤレスイヤホンは音質がめちゃくちゃ良いわけではありません!

すごく曖昧な表現になって申し訳ないのですが、音質は普通です。

ただノイズがあったり、音がこもったりとかは僕の場合は経験したことがないので、なんとも言えないところ。

個人的には音質は十分だなと感じはいますが、ワイヤレスイヤホンを選ぶ基準が音質重視の人は、避けた方が良いかもしれませんね!

この購入者さんが言う通り、音質は値段相応なのかもです。

逆に音質はそこそこでOK!という人は、是非とも購入することをおすすめします。

 

2.改善して欲しいところが2点

 

 

改善して欲しい点

1.スマホ2台にタブレットを使用しているのでマルチポイントに対応して欲しかった。

2.通勤中に使用しているのでケースがもう少し薄いとポケットがもっこり目立たなくて助かります。バッテリー機能を考えればワガママですが。

引用:Amazonレビュー

 

 

確かに上記の機能が搭載されていれば、めっちゃ理想なのかもですが、多分この機能をOKIMO ワイヤレスイヤホンに付けるとこの値段で購入することが不可能になるかなと。

だったら、現状の値段で現状の機能で十分満足できるかな、と思ったりです。

充電ケースの方も薄ければ薄いほど嬉しいですが、現状でも別に邪魔になる大きさではないので、こちらはあくまで”理想”の話になりますね!

 

3,通話には向いていないワイヤレスイヤホン

 

 

セールで安くなっていたので購入させていただきました。まず、見た目は最高です。本体専用の充電器も含めてデザインはすごく気に入っています。まだランニングに使用はしていませんが、着けた状態で運動をしても落ちず、しっかりと耳にはまっていました。音質については素人ですが不満はありませんでした。Bluetoothで繋ぐ際、他とよく繋がる方は充電器から本体をとると同時にスマホ側からも手動で繋げると安定します。不満点は通話には向いていないことです。こちら側は問題ないですが、相手には自分の声がはねかえったり、周りの音を拾いすぎて通話どころではないみたいです。一応、自分はXPERIAで相手はiPhoneでした。ランニングや外出時に使用する方におすすめです。もう有線には戻れませんよ。

引用:Amazonレビュー

 

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンの口コミを見ていると「通話には向いていない」という意見がちらほらありました。

僕は音楽が動画を見るためにOKIMO ワイヤレスイヤホンを購入したので、通話をしたことがありませんが、通話をメインにOKIMO ワイヤレスイヤホンを購入するのであれば避けた方が良いかなという感じ。

で、僕と同じように音楽と動画がメインだぜ!という人は、そこまで気にしなくて良いと思います。

OKIMO ワイヤレスイヤホンは音楽と動画鑑賞に関しては全く問題ないので!

 

\Amazonの公式ページ/

OKIMO ワイヤレスイヤホンの詳細はこちら▼

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンに関するO&A

 

僕がOKIMO ワイヤレスイヤホンを購入する前に聞きたかった質問と、OKIMO ワイヤレスイヤホンに関するよくある質問について回答していきます。

 

質問内容
  • スマホとの接続は難しいですか?
  • どのスマホに対応していますか?
  • 音質はどうですか?
  • 実際、充電はどれくらい持ちますか?
  • 長時間使っていて、耳が痛くなることはありませんか?

 

具体的な質問内容は上記の通りです。それぞれの質問にお答えしていきますので、参考にしてください!

 

1,スマホとの接続は難しいですか?

 

非常に簡単です。

初回のペアリングを済ませてしまえば、次回からは自動でペアリングしてくれるのでラクですね。

ちなみに初回のペアリングは3分もあれば簡単にできますよ!それに説明書も付属していてわかりやすいです。

 

2,どのスマホに対応していますか?

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンが対応しているデバイスはこちら▼

 

  • iPhone
  • iPad
  • Android
  • Windows

 

僕が使用しているスマホは「iPhone7 plus」ですが、問題なく使えています。

詳細はAmazonの公式ページでも確認できますので、より詳しい端末についてはこちらからどうぞ▼

 

Amazonの公式ページ:OKIMO ワイヤレスイヤホン

 

3,音質はどうですか?

 

先ほども解説しましたが、音質は「普通」です。悪くもないし、良くもないという感じ。

なので普通に音楽を聴いたり、YouTubeで動画を鑑賞したりだとかは問題ないですね!

僕としては満足できる音質です。

 

4,実際、充電はどれくらい持ちますか?

 

購入してから約1ヶ月ほどになるのですが、充電が切れたことがマジで一回もありません。

なので僕としてもどれくらい充電が持つのだろう。。。という感じです!

 

ただ1つだけ言えることは、充電がどれくらい持つかわからないほど充電の心配がいらないということ。

 

充電ケースの容量も97より下の数字を見たことがありませんw

 

5,長時間使っていて、耳が痛くなることはありませんか?

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンを長時間使っていても、僕はまだ耳が痛くなったことがありません。

多分ですが、何種類かのイヤーピースが付属しているので、そこそこ自分の耳の大きさに合ったサイズを選べるおかげかなと思ったりです。

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンのイヤーピース

ある程度、自分の耳に適したイヤーピースを選べるのは耳が痛くならにくいし、嬉しいですよね!

 

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンを実際に購入した僕の感想

OKIMO ワイヤレスイヤホンの付属品

 

最後にOKIMO ワイヤレスイヤホンに対する僕の感想について紹介したいと思います!

 

価格:

音質:

使い勝手:

バッテリー:

デザイン:

全体的な評価:

 

OKIMO ワイヤレスイヤホンを星5つで評価した感想は上記の通りで、全体的な評価は星4.5つにしました。

にした理由としては、OKIMO ワイヤレスイヤホンの値段と機能が釣り合っている、むしろ金額以上のメリットがあるなと実際に使ってみて思ったからです。

少し欲を言って、音質がもう少し良くなればパーフェクトの星5つ評価だったかなと!

 

とはいえ、音質は悪くないレベルですし「欲を言えば」という範囲なので、おすすめのワイヤレスイヤホンだということに変わりはありません。

 

先ほど良い口コミでも紹介した「多くの人が満足するのも理解できます。」という口コミ通りで、買って損はないワイヤレスイヤホンだと思います。

もうそろそろコード付きのイヤホンから卒業したいと考えている人は、是非ともOKIMO ワイヤレスイヤホンで、快適なイヤホンライフを送ってください!

 

\Amazonの公式ページ/

OKIMO ワイヤレスイヤホンを購入する▼

 

OKIMO ワイヤレスイヤホン以外のアイテムで、僕が買ってよかったものを紹介しているので、こちらも参考にどうぞ▼