Amazon・おすすめ商品

【ボロボロ防止】kandouren パスポートカバーのレビュー!カバーをするメリットとデメリットも合わせて解説!

kandouren パスポートカバーのレビュー

 

どうも!コウちゃんです!

 

海外旅行に何回か行っているうちに、パスポートがボロボロになってきたので、パスポートカバーを購入したのですがめっちゃ良かったのでレビューしたいと思います。

今回僕が購入した商品は「kandouren パスポートカバー」で、日本のパスポートと同じ刻印があるという少し珍しいパスポートカバー!

 

kandouren パスポートカバー

 

これなら持っててオシャレだし、パスポートがボロボロになるのを防げるのでめっちゃ満足します!

それでは、kandouren パスポートカバーの詳細とメリット・デメリットについて詳しく解説していきますので、カバー購入前の参考にして頂ければ嬉しいです。

 

コウちゃん
コウちゃん
どうぞ!

 

kandouren パスポートカバーをレビューします

 

レビューすること
  • レビュー①:kandouren パスポートカバーのデザイン
  • レビュー②:kandouren パスポートカバーにパスポートを入れてみた
  • レビュー③:kandouren パスポートカバーの中身
  • レビュー④:kandouren パスポートカバーの大きさ
  • レビュー⑤:kandouren パスポートカバーはポケットに入るの?

 

具体的にレビューすることは上記の通りで、それぞれ詳しく解説します!

 

レビュー①:kandouren パスポートカバーのデザイン

 

まずはカバーのデザインからどうぞ!

 

kandouren パスポートカバー

 

先ほども少し紹介しましたが、kandouren パスポートカバーが他のパスポートカバーと違うところは、日本のパスポートと同じデザインが刻印されているというところ。

普通にカッコいいし、なんだかパスポートをちゃんと持ってるぞ!という謎の安心感がありますw

 

 

レビュー②:kandouren パスポートカバーにパスポートを入れてみた

 

では、パスポートにカバーを装着したいと思います!

 

パスポートカバーとパスポート

 

おりゃ!

 

パスポートをカバーに装着

 

少し強めの掛け声をかけてみたのですが、別に対した作業ではありません!

フィット感は、なかなか良いです。

 

レビュー③:kandouren パスポートカバーの収納ポケット

 

パスポートを入れる収納ポケット以外にも、クレジットカード類を収納するポケットがあります▼

 

パスポートカバーのカード収納

 

4つある小さいポケットには「クレジットカード」「キャッシュカード」「その他のカード」など。

1つだけしかない大きいポケットには、パスポートのコピーを収納しています。

 

パスポートカバーの大きなポケット

 

パスポートのコピーを入れておくところに困っていたので、僕的にはめっちゃ嬉しい!

コピー以外に、旅券なんかも入れておくことができますね。旅券は紛失すると相当面倒なので、ちゃんとしまっておけるのめっちゃ大事!

 

レビュー④:kandouren パスポートカバーの大きさ

 

次にkandouren パスポートカバーの大きさをどうぞ!

縦幅が約14センチほど▼

 

パスポートカバーの縦幅

 

横幅が約10センチほど▼

 

パスポートカバーの横幅

 

最後に厚みが約2センチほどになります▼

 

パスポートカバーの厚み

 

少し大きくなりますが、大事なパスポートを守ってもらえるなら止むを得ません!

 

レビュー⑤:kandouren パスポートカバーはポケットに入るの?

 

カバーをすると通常のパスポートよりもサイズが少し大きくなってしまうので、ポケットに入れることができるのか実験します!

結論から言いますと、収納可能です!

今回はジーパンで試してみました。

 

横のポケット▼

 

 横のポケット

 

後ろのポケット▼

 

カバーをしていても収納することはできますが、キツめのジーパンとかだと、ちょっと厳しい場合があるかも。

バッグに入れておけば問題解決ですが、出し入れが面倒なので、パスポートが必要になる日はキツめのパンツは避けたほうが良いかもしれません!

それ以外は特に問題ないので、もっと細かい大きさや詳細についてはAmazonの公式ページに詳しく記載されているので参考にしてみてください。

 

Amazon公式ページ:kandourenパスポートカバー

 

kandouren パスポートカバーをすることのメリットとデメリット

 

kandouren パスポートカバーに関わらずですが、パスポートカバーをすることのメリットとデメリットについて解説します!

 

コウちゃん
コウちゃん
ここは重要なところだから是非みてね!

 

カバーをするメリット

 

メリット
  • ボロボロにならない
  • 航空券を入れられる
  • カードを収納できる
  • 水に濡れても多少安心できる

 

具体的なメリットは上記の通りで、もっとも大きなメリットは「ボロボロにならないこと」ですね!

なんでボロボロになることが一番のメリットなのか?

 

理由はパスポートがボロボロになると、旅行先の国に入国できなくなる可能性があるからです!

 

これはマジで困りますし、めっちゃ面倒なことになるので本当に避けたいところ。

入国できないということは、もちろん旅行どころではなくなってしまいます。

上記のようなことを避けるためにも、パスポートカバーをすることを推奨します!

 

 

カバーをするデメリット

 

デメリット
  • カバーの分、大きくなる
  • ポケットにしまいづらくなる
  • 少しお金が掛かる

 

具体的なデメリットは上記の通りで、特にデメリットに感じるのは「ポケットにしまいづらくなること」かなと。

とはいえ、カバーがボロボロになって入国できなくなるよりは断然マシなので、このくらいのデメリットだったら問題なしだと思ってます。

とにかく最も避けるべきことは「入国拒否されること」なので、旅行好きな人はココを全力で回避するべきです!!!

 

コウちゃん
コウちゃん
僕は実際に入国拒否をされたわけではないのですが、パスポートの状態が原因で入国できなかったというケースは実際にあるので注意したいところです!

 

メリット・デメリットまとめ

 

パスポートカバーをするデメリットもありますが、メリットの方が断然上回っているので、カバーをしない理由はないかなと思います。

パスポートは海外旅行時に最も大切な物ですし、再発行なども非常に手間がかかるので、できれば期限まで良い状態を保っておきたいところ。

kandouren パスポートカバーなら、カバーをしても外観が大きく変わらないのでおすすめです。

 

Amazonで他の色を探す

 

カバーの色も結構あるので、気に入った色を選ぶのが良さそう!

 

kandouren パスポートカバーはこんな人におすすめ

パスポートカバーの中身

おすすめな人は?
  • カバーが傷つくのが嫌だ
  • もうすでに結構痛んでいる
  • おしゃれなカバーが欲しい
  • 航空券を挟めるカバーが欲しい

 

具体的には上記のような人におすすめ!

先ほども解説した通り、ないよりもあったほうが絶対に良いので、パスポートを持っている人は必須アイテムといって良いでしょう。

パスポートの期限が10年のパスポートを持っている人は、特にカバーはつけた方が良いですね。

 

kandouren パスポートカバーは海外旅行に必須アイテム

 

kandouren パスポートカバーの詳細とメリット・デメリットについて紹介しました!

ここまでの内容を簡単にまとめると▼

 

まとめ
  • デザインはパスポートと一緒
  • パスポート以外にカードや旅券も収納可能
  • ポケットに収納できる大きさ
  • カバーの色はたくさんある
  • デメリットもあるがメリットの方が大きい
  • 期限が10年のパスポートを所持している人は必須アイテム

 

海外旅行時に、命の次に大切な物といっても過言ではないので、パスポートカバーをしていない人はこの機会に是非どうぞ▼