期間工

期間工から正社員になるには?正社員になる具体的な6つの方法!

期間工から正社員になるには?正社員になる具体的な6つの方法!

 

どうも!コウちゃんです!

 

期間工から正社員を目指そうと思っているのですが、期間工→正社員は可能ですか?

 

また期間工から正社員になるためにやっておいた方が良いことを教えてください!

 

この記事ではこのような要望にお答えして、期間工から正社員になる可能性をアップさせる6つの方法を中心に解説していきます。

 

期間工から正社員になりたい人におすすめの方法
  1. 遅刻や早退はしない
  2. 土日・有給以外でなるべく休まない
  3. 残業や休日出勤は積極的に参加
  4. 呑み会などの行事には無理のない範囲で参加
  5. 報告・連絡・相談をマメに
  6. 正社員になりたいと直接言う

 

先にザックリとした回答をしてしまうと上記の通り。

期間工から正社員になりたい人は、是非とも参考にどうぞ!

 

まず期間工から正社員になることは可能なのか?

期間工から正社員になることは可能

 

結論からいうと、期間工から正社員になることは十分可能です。

 

僕の周りの友人でも期間工→正社員が複数人いる

 

僕の周りには期間工として働いている&期間工として働いていた友人などが多くおり、その中でも正社員を目指して期間工→正社員が複数人います。

 

もちろん全ての友人たちが期間工から正社員を目指していたわけではないので、「複数人」という感じで表現しました。

 

つまり、もっとわかりやすくいうと期間工から正社員を目指した友人は、ほとんどが期間工から正社員となっています。

 

実際に期間工から社員を採用している企業は多いです

 

友人のことを悪くいうわけではありませんが、期間工から正社員なので、もちろんみんな高学歴&頭脳明晰とかではありませんw

 

それでも期間工から正社員になることは十分可能なのです。

 

なぜなら、期間工から正社員を積極的に採用している期間工メーカーが結構多いから。

 

学歴はあった方が良いが、なくても大丈夫

 

<期間工から正社員を採用しているメーカー>

  • トヨタ自動車
  • スバル
  • 日野自動車
  • マツダ

 

具体的な企業は上記の通り。

どのメーカーも超大手企業ですが、ぶっちゃけ低学歴でも正社員になることが可能。

 

コウちゃん
コウちゃん
もちろん、期間工時の勤務態度がきちんと評価されればですが!

 

期間工から正社員になる可能性をアップさせる6つの方法

 

期間工から正社員になりたい人におすすめの方法
  1. 遅刻や早退はしない
  2. 土日・有給以外でなるべく休まない
  3. 残業や休日出勤は積極的に参加
  4. 呑み会などの行事には無理のない範囲で参加
  5. 報告・連絡・相談をマメに
  6. 正社員になりたいと直接言う

 

全部を「絶対に」とは言いませんが、期間工から正社員になりたいと強く思うのであれば、上記の6つをやっておくのがおすすめです。

この6つの方法を実践することで、他の期間工から正社員を目指す人よりも確実に可能性がアップします。

 

①:遅刻や早退はしない

 

当然ですが、遅刻や早退はできるなら1度もしない方が良いです。

日本の会社に遅刻や早退を評価してくれるところなんてありませんからねw

もちろん体調不良やお葬式などの、本当に急を要することは話が別。これを悪くいうなら会社が悪いです!

 

②:土日・有給以外でなるべく休まない

 

遅刻や早退とほぼ同じですが、土日・有給などの認められた休日以外は、なるべく仕事を休まないようにするのがベスト。

 

基本的には無遅刻無欠勤=信用に繋がると思っておくのが良いかと。

 

期間工は技術職ではないので、勤務態度などが重要です。

 

③:残業や休日出勤は積極的に参加

 

無理な時とか本当に身体がキツければ、無理してやる必要はもちろんありません。

 

ただ期間工から正社員を目指しているのであれば、可能な限りは協力的な態度を示したいところ。

 

特に休日出勤は出ればちょっとは感謝されるし、お金も通常よりは断然良いので、できれば参加しておくべきかなと。

 

コウちゃん
コウちゃん
これはちょっとした小ワザですが、最初はあえて「キツイ」「無理」とか言いつつ、徐々に参加して頑張っている姿を見せつける。

というテクニックを使うと「あいつは頑張っているな」と思われやすいですw

 

④:呑み会などの行事には無理のない範囲で参加

 

ぶっちゃけ期間工をやっていると、必要以上のコミュニケーションを取ることってほとんどないんですよね。

なので「呑み会」や「会社の行事」には可能な限り参加するのがおすすめ。

 

特に期間工から正社員になる際の面接などをやりそうな上司には、顔を覚えてもらうのが理想です。

 

会社の行事に参加するのが嫌でも、正社員になってから断りまくれば良いので、少しの期間だけ頑張って欲しいですw

 

⑤:報告・連絡・相談をマメに

 

めちゃくちゃ簡単なことですが、期間工で「報告・連絡・相談」ができている人はほとんどいません。

 

つまり、他の期間工から正社員を目指している人と差をつけるチャンスです。

 

この”報連相”をするだけで、かなり班長などの管理者から印象がよくなるはずなので、積極的に報連相をしていきましょう。

 

コウちゃん
コウちゃん
ただ当たり前すぎることを何度も相談したりするのはNG!

 

期間工から正社員になる際に注意したいこと

期間工から正社員になる際に注意したいこと

 

期間工から正社員を目指す際、社員からの評価を気にするあまり「うまく使われ過ぎてしまう人」がいます。

そのほかの注意点なども解説しているので、頑張り屋さんの方は是非とも参考にどうぞ!

 

そもそも正社員を積極的に採用している期間工メーカーか?

 

めっちゃ重要なことですが、今いる&これから行く期間工メーカーは期間工から正社員を採用しているのか?という点は非常に重要です。

 

なぜなら期間工から正社員を採用していない期間工メーカーだと、どんなに頑張っても正社員になることが不可能だから。

 

もっとも重要な注意点として、ここだけはしっかりチェックしておきましょう。

 

正社員採用を理由にコキ使われすぎていないか?

 

正社員への採用というワードを使って、コキを使われまくることがあるので注意。

確かに期間工から正社員になるためには、社員からの良い評価が必要になってくるのですが、あまりにも理不尽な対応を求められたら断る勇気も必要です。

評価も大切ですが、それ以上に自分の身体の方が大切なので!

 

無理をしすぎて燃え尽きてしまうのは要注意

 

期間工から正社員になりたい人におすすめの方法
  1. 遅刻や早退はしない
  2. 土日・有給以外でなるべく休まない
  3. 残業や休日出勤は積極的に参加
  4. 呑み会などの行事には無理のない範囲で参加
  5. 報告・連絡・相談をマメに
  6. 正社員になりたいと直接言う

 

先ほど上記の6つの方法を紹介しましたが、日々の期間工業務をこなしながら、この6つを平行して進めていくのは結構大変です。

で、あまりにも頑張りすぎるあまりに「燃え尽きてしまってどうでも良くなる」ということだけは避けたいところ。

頑張り屋さんほど、この燃え尽き現象が起こりやすいのですが、上記のことは意識しつつも手を抜くところはしっかり手を抜いて”継続”を最優先させましょう!

 

「普通に頑張れば」期間工から正社員は可能です!

「普通に頑張れば」期間工から正社員は可能です!

 

ここまでで期間工から正社員になるための具体的な方法と、その注意点について解説しました。

最後にちょっと気の抜けることを言いますが「わりと普通に頑張れば」正社員になることは難しくないです。

 

中卒→期間工→正社員になった例も

 

その理由としては中卒→期間工→正社員になった例もあるから。

 

実はこれ僕の弟なのですが、上記のようなステップを踏んで期間工から正社員になったんですよね。

 

変な言い方ですが、中卒でも正社員になることは可能なので、よっぽど変なことをしない限りは「普通に頑張れば」期間工から正社員は可能です。

 

大切なのは正社員を採用しているメーカーに行くこと

 

めっちゃ重要なことなので、最後にもう一度言わせてください!

期間工から正社員を目指すなら「期間工から正社員を積極的に募集している期間工メーカーに行くこと」。

 

マジでこれが最重要なので、このポイントだけは外さないでください。

 

期間工から正社員になりやすい期間工メーカーは以下の通りです。

 

<期間工から正社員を採用しているメーカー>

  • トヨタ自動車
  • スバル
  • 日野自動車
  • マツダ

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください